やっぱロドリゲスのすこやか牧場 | ボカロで歌をつくってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by やっぱロドリゲス on  | 

【ぼかろば】1st web album【やっぱロドリゲス】

ぼかろば表紙1

やっぱロドリゲスのボーカロイドWeb Album第1弾


http://www.tunecore.co.jp/artist?id=38856
↑こちらから音楽配信サイト各社にてダウンロード購入できます。
( iTunes Store , Amazon MP3 , music.jp , oricon ME! , Tap now , Spotify ,
Rdio , Music Unlimited , KKBOX , mora , Media Do)一部承認待ち



宣伝用動画(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24397295


VOCALOIDと共に優しくて柔らかい楽曲を詰め込んだ、懐かしくて、ちょっぴり切ない歌を。
全オリジナル8曲をアルバムでの購入、または1曲ごとの購入も可能です。
全曲をリミックス、リマスタリング


ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/user/22529422

収録曲
1.そらいろびより(Piano,Keyboard:ももんが)
2.こんにちは!鯨さん(Bass:Bellz-Lee / E.Guitar:Mr.Resound / Keyboard:ししゃも)
3.オブレイト(Piano,Keyboard:ももんが)
4.あついすな(Piano:ししゃも)
5.ぼんやり硝子細工(Bass:Bellz-Lee / E.Guitar:Mr.Resound / Keyboard:ししゃも)
6.ヒト羽根の青い鳥(Piano:ししゃも)
7.花束を贈ろう(Bass:Bellz-Lee / E.Guitar:Mr.Resound / Piano:ももんが)
8.めそめそシンドローム(Bass:Bellz-Lee / E.Guitar:Mr.Resound / Keyboard:ししゃも)

All songs arrangement:ロドリゲス楽団

All songs : Word,Music,Recording,Mix,Mastering & Playing not described above:やっぱロドリゲス

アルバムタイトルイラスト
癒澄眞心:http://www.pixiv.net/member.php?id=4544194

スポンサーサイト
Posted by やっぱロドリゲス on  | 0 comments 

めそめそシンドローム

作詞 作曲:やっぱロドリゲス

めそめそ泣きながら走り続けてるランナー 擦り減らすライフタイム
しんじるこころを信じる滑稽であるシンガー カナリアシンドローム

こんな晴れの日は突飛な帽子を被りましょう
誰も笑いながら冷めざめた世界の
呼吸を知る

都会では色を放つ病が流行って
閉じ込まる心の空白を撥ねた絵筆でめちゃくちゃに埋めてる

特別に開かれたお祭りに寄って
刹那そう
君の事だよ
「もういい…帰ろう」


前に身を乗り出し楽しそうにする君は気づく
その姿を眺める視線が生み出す孤独を
つまりはどうでもいい絵に愛を問う

誰にもさ、ひとひらの希望があるわ
消えてゆく飛行機雲を追いかけた
理由を探しながら今日も

いつかはさ、不器用で儚い夢が
喜びを与えられるような、そんな、人に、なれたら、、、

めそめそめそめそめそめそめそめそのライフタイム
しんしんしんしんしんしんしんシンドローム
めそめそめそめそめそめそめそめそのライフタイム
しんしんしんしんしんしんしんシンドローム

Posted by やっぱロドリゲス on  | 0 comments 

花束を贈ろう

作詞 作曲:やっぱロドリゲス

風吹く朝の人の波 破り捨てるマイクロフィルム
翳りを知らなかった足跡に 花束を贈ろう

素敵な人よ この場所で夢を見ている
君がいるから 目を覚まそう
win over yourself

桃色の街 見上げては 夕暮れと口笛のページ
疲れを知らなかった足跡に 花束を贈ろう

素敵な人よ この場所で夢を見ている
君がいるから もう少し
win over yourself

雨降り夜道 傘もなく 都市のリズム 歌はメロディアス
怖れを知らなかった足跡に 花束を贈ろう

素敵な人よ この場所で夢を見ている
君がいるから 明日もきっと
win over yourself

あの頃よりも ずっと空が大きいみたい

Posted by やっぱロドリゲス on  | 0 comments 

ヒト羽根の青い鳥

作詞 作曲:やっぱロドリゲス

愁睡のピリオドを何年もかかって思い出すのは
遠い日が真実の結末を伝えたから

何もわからない 誰のせいだったのかすら
目に浮かぶ哀しみを指で掬い取ってみる

今さらに夢を見た日々 想い

初めての大きな靴で 誰も空を飛んで
知らない世界に青い鳥を放つ

大人になって嘘を憶えた時には
黄昏が粉々に引き裂くのに

一粒の星屑を拾ってはしゃいでいるだけ
想像つかない時間もきっといつか終わりは来て

倒れ込んだ指先に触れたミズ
その幹に苦く微笑むだけ 微笑むだけ

夜が通る 誰も一人にしないよ
君の為に大きな窓を開け
逃げていった

泣きたい時は一思いに泣いてよ
誰も責めることができないくらいに

雲が動いて 海岸線は下がって
私は今 寂しくて祈っている

Posted by やっぱロドリゲス on  | 0 comments 

ぼんやり硝子細工

作詞 作曲:やっぱロドリゲス

鈍色のホーム 灰色ストーリー
溜め息混じりの あの日の言葉は

漂うように 微睡むように
命の器を 干やかしてゆく

何処かしらの 遠い街角で
喜びを詠う音楽が生まれ
なんて虚しい雨上がりの空に
そういうものかも知れないね

君とずっとずっとずっといたかった
嘘をつくしかない私の気持ちなんて知らずに
知らずに
通り雨の中 遠ざかってゆく

弱虫の本能 湿度を孕んで
忘れない憂い それゆえ無機質

説き伏せるように 逃げ込むワイヤード
人の為になる 哲学は苦く

時が経てば 幼い頃の
幸せを伝うドラマが生まれて
キャストは眼差しを落としているのに
そういうことかも知れないね

偽りない空はなんだか
青ざめた私の心模様
未来の姿とキスをして
あと少しって あと少しって
泣いていたんです

誰もきっときっときっと同じね
いらない子供さ 旅人の腕をぎゅっと掴んだ
知らない
転ばないように寂しいわけです

サイレンに雨粒が散る
作りかけの旅に出よう
サイレンに雨粒が散る
ユートピアに春を祈って

Posted by やっぱロドリゲス on  | 0 comments 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。